強揉みマッサージの弊害【姿勢百景】

実際にアジャストメントを受けた方の初回時の症状と姿勢(歪み)を紹介しています。
あなたの姿勢、歪み方、症状など似たものはありませんか?参考にしてください。

    r0010893-sw1

    ■首、肩、背中の慢性的なコリ、違和感(40代・男性)

    ■筋肉隆々のスポーツマン体型ですが、いつも首の付け根や背中に重苦しい違和感やコリを感じており、月に何回もマッサージや指圧を受けないとほぐれた気がしない、しかし一向に改善しないため来院。

    ■下部頸椎から上部胸椎の際、胸椎と肋骨の連結部分等が、強く押されたり揉まれた結果、筋膜や筋肉繊維が傷つき再生した痕が多数存在しており、正常に血液やリンパが流れず常に違和感やコリ感が消失しない例です。

    ■辛いのは背中ですが、先ず土台としての骨盤(仙骨)の修正と後頭骨、上部頸椎の調整、そして肋骨周辺の調整で、その場で背筋の伸びと循環が良くなったことを体感されています。

このページの先頭へ