肩こり、疲労感【姿勢百景】

実際にアジャストメントを受けた方の初回時の症状と姿勢(歪み)を紹介しています。
あなたの姿勢、歪み方、症状など似たものはありませんか?参考にしてください。

    p2100014

    ■強度の肩こり(40代・女性)
    その他、常に疲労感が抜けず、普段の姿勢と歪みを本人は気にしている。

    ■骨盤部の歪みと臀部筋に左右の偏りあり、骨盤の傾斜を補うように脊柱が右へ凸カーブを描きながら補正バランスを取っています。両肩は傾き右肩が下方位。右手指先が左より若干下方にあるのが見え確認できます。

    ※とかく日本人は、肩こりや疲れはマッサージをすれば良いと思いがちですが、骨格に歪みが存在し背骨がバランスを取るために補正している状態の筋緊張や偏在は身体の防御作用です。これを理解せずワンパターンに、押したり揉む行為を過度に行うと筋繊維は壊れごわついた硬い筋繊維と化します。最悪なのはそれをまた揉むことでしか緩まないと思い込んでいる整体師。(当治療室は、国家資格である按摩マッサージ指圧師免許を所有、原因を無視した強もみマッサージを否定)

このページの先頭へ