日常の姿勢からくる腰痛【姿勢百景】

実際にアジャストメントを受けた方の初回時の症状と姿勢(歪み)を紹介しています。
あなたの姿勢、歪み方、症状など似たものはありませんか?参考にしてください。

    0037-391

    ■30分以上立ち続けると現れる腰痛(40代・女性)

    ■これまで腰痛とは無縁で、最近30分以上立っていると腰痛が現れるようになったとのこと。当治療室でやはり腰痛が改善したご主人の紹介で来院。一見、歪みが少ないように見えますが、骨盤全体が左に回旋し両足かかとの中心から見た正中線上では上半身全体が左に偏っています。右足が短く本来右に重心が傾くところを脊柱は頭部とともに左へ移行し補正しており、そのため左肩、左肩甲骨が左下がりとなっているのがよくわかります。日頃の姿勢習慣から歪みと痛みを現した一例。

このページの先頭へ